日本株式への投資

ブログで紹介した本の一覧です。書評ページにリンクされています。

blog-image-943
「株を買うなら最低限知っておきたい 株価チャートの教科書」
足立武志(著)

 
株式投資に必須の、チャート分析を解説した本です。「株を買うなら最低限知っておきたい ファンダメンタル投資の教科書」はファンダメンタルの解説、本書はテクニカルの解説で、2冊で1組という位置付けです。

 

blog-image-442
「いつも出遅れる人の株講座」
太田忠(著)

 
アナリスト、そしてファンドマネジャーとして日本株を知り尽くす著者が、アベノミクス相場を解説します。「株が上がっても下がってもしっかり稼ぐ投資のルール」と合わせて読めば、効果倍増です。

 


「株が上がっても下がってもしっかり稼ぐ投資のルール バイ・アンド・ホールドを超えて」
太田忠(著)

 
なぜ、バイアンドホールドは通用しないのか?今の日本における投資戦略を論じた本です。アクティブ運用については、株式投資を論じています。

 

blog0image-253
「39連勝!「相場の福の神」が教えるザクザク株投資術」
藤本誠之(著)

 
日本の株式市場や個別銘柄の特徴を利用した、稼げる方法論です。1カ月から数年程度の期間で、日本株を売買して儲けたい人におすすめの本です。

 


「めちゃくちゃ売れてるマネー誌ZAi「1000万円株バトル!!」優勝者が教える デイトレ&スイング 株ですぐに儲ける法」
Tyun(著)

 
短期で儲ける、デイトレードとスイングトレード。勝てる短期トレード手法を論じた本です。

 

blog-image-247
「株を買うなら最低限知っておきたい ファンダメンタル投資の教科書」
足立武志(著)

 
ファンダメンタル重視の中期投資で、トレンドに乗る順張りが基本戦略です。売買の方法を具体的な数値で教えてくれる、実践的な株式投資の教科書です。

 


「知識ゼロでも大丈夫! 基礎から応用までを体系的に学べる!株式投資の学校 入門編」
ファイナンシャルアカデミー(編著)

 
株式投資で利益を出そうという教本です。基本的なところを、すっと早く理解するのに適した1冊です。

 

blog-image-107
「伝説のファンドマネージャーが実践する株の絶対法則」
林則行(著)

 
「伝説のファンドマネージャーが教える株の公式」を補足する続編となります。成長株投資にも似ていますが、より日本株に適応させた株式投資の解説本です。

 

blog-image-88
「伝説のファンドマネージャーが教える株の公式」
林則行(著)

 
著者は、アブダビ投資庁で日本株式運用部長を経験されています。オイルマネーを操ったファンドマネージャーが教える、日本株投資法です。

 

blog-image-34
「日本株で成功するバフェット流投資術」
大原浩(著)

 
当代随一の投資家バフェットに学ぼうという本です。

 


「株式投資低成長時代のニューノーマル」
菊地正俊(著)

 
世界経済が低成長となった今、どのように投資をすればよいか考える本です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA